Document
RAYÉLLと一緒に収集ボランティア活動をしませんか?

収集ボランティアとは

収集ボランティアとは

使用済み切手や書き損じハガキなど、本来はごみとして捨てられて
しまうようなものを集めて役立てるボランティア活動のこと。
日々の生活の中で、気軽に始められることが特徴で、
一人一人が集める量は少なくても、
多くの方が参加する事で大きな支援へと繋がります。
収集ボランティア運動は『誰でも!』『いつでも!』『どこでも!』
参加できるボランティア活動です。
私たちと一緒に社会貢献活動をしませんか?

収集ボランティアの参加方法

封筒やハガキに張られた使用済み切手(消印含む周囲1cmの余白を残して切り取ったもの)または書き損じハガキをRAYÉLLにお送りください。

集まった使用済み切手やはがきは、RAYÉLLから愛知県社会福祉協議会ボランティアセンターへ寄贈します。

使用済み切手やはがきはボランティアセンターで換金され、主に身体障害をもつ方々の自立支援活動に役立てられます。

今回収集していただきたいもの

使用済み普通切手

※封筒から剥がさずに切手のギザギザや消印がしっかりと残っているものに限ります。

書き損じはがき

※料金が印字されている部分(料額印面)が破損や汚損していないものに限ります。

- お送り先 -

〒453-8790
愛知県名古屋市中村区竹橋町15-16 ジュモール名駅WEST6F

アスタリンク株式会社 RAYÉLL 収集ボランティア係

※お客様のお名前とご住所を必ず明記してください。

   
TOPへ戻る